【カットモデルについて】さくパパの思い出と原動力は人との繋がり

あるある体験談記事(レディース・メンズ) カット・ヘアースタイルお悩み・疑問・裏技(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



expocosmetica-1314549_640

カットモデルってなに??

今日、街を歩いていたら突然声をかけられ、『カットモデルをしませんか!?』と美容師さんに声をかけられました。初めてのことで、不安がいっぱい、、、

ほかの人から聞いた話だと、失敗談とか、タダだからお得で毎回カットモデルとして美容代をうかせてるとか、髪が痛んでいたり、あまり手入れをしていない人に声をかけるだとか、聞きます。

ちょうど、カットもしたかったしいいかなと思ってた時だったのでいいんですが、やはり失敗しないか怖い所もあります。

わたしは、美容室に行くとき特定のサロンは決めていません。決めない理由としては初回特典を狙って安くできるからですね(笑)安さで行くならカットモデルは魅力てきです(笑)

目次
カットモデルの種類
カットモデルについて・・・さくパパの思い出
美容師は日々勉強が必要なんです
初めての美容室の思い出
カットモデルを募集する最大の理由は交流かも・・・
人との出会いがさくパパの原動力です

カットモデルの種類

カットモデルを募集するときには大きく分けて2種類の理由があります。

美容師としての腕を宣伝するカットモデル

1つめがコンテストや撮影などのお店やその美容師の宣伝が目的なモデルさんでしょう。美容業界には多数のコンテストがあり自分の持てる技術、感性を爆発させて入賞するために必要な原石ともいえるモデルさんが必要なのです。コンテストまでに何日もかけ衣装、メイク、ヘアなどを練り、何回も練習して挑みます。業界内ではコンテスト好きはコンテスターと呼ばれたりもするんですよ。

あと、撮影に関しては、自分だけのスタイルブックを作ったり、これ可愛い。といったものを表現して写真に残すといったものや、お店の広告塔としての撮影などがあります。
撮影は今の美容師にとってとても重要なものとなっており、照明の当て方(ライティング)やモデルの表情やポージングなどカメラワークは講習が開かれるくらいになりました。

美容師としての腕を練習するためのカットモデル

これは人形でのカット練習を経て、実際の人間での経験を積むためのカットモデルです。練習ではありますが、本人たちも必死です。
早くスタイリストになりたい、自分のお客さんをつけたい、確かな技術を持った一流の美容師になりたいといった熱い思いを持っている子たちばかりです。
不安な気持ちはわかりますが、カットを終えた後にチェックしてくれる先輩美容師がいたりしますので安心材料までに・・・

カットモデルについて・・・さくパパの思い出

さくパパも、人形でのカットテストを終え、毎日モデルを見つけに営業後、街にモデルハントしにいってましたね。何人にも声をかける姿はナンパと同じでしたね(笑)ですが、モデルになっていただけるのはごくわずか、、、心が折れそうでした。

なんとかしてGETしたモデルさんに対しては「絶対に可愛くしてやろう」と思っていました。

カット人数100人でスタイリストに

前の会社では100人カットというスタイリストになるまでのプロセスを踏み毎回違うモデルさんをカットし先輩から指導を受け自分の技術を確かなものにしていくということもやりました。大変でしたが今になってはそのカットモデルさんから今でも通ってくれるお客様になっている方もいます。それだけ大切な事だったと今でも思っております。

カットモデルとして注意が必要なのがお金を払うところです。そんな美容室も中にはあるみたいですが、パパは違うと思います。練習に付き合ってもらっている方からお金を頂くのはどうなのかと・・・パパは遠方からの方でしたら交通費まで払っていましたよ。施術中におなかが空かないようにおにぎりや飲み物も用意していました。

モデルさんにお願いしたいこと

モデルのお約束をしたんでしたらドタキャンはしないようにですかね。美容師さん達もやっとみつかったモデルさんをキレイ、可愛い、かっこよくするためにいろんなシミュレーションをしあなたに合わせた施術を考えています。もし、都合が悪くなったり、やっぱりいかないとなったとしても1本連絡はいれましょう。

まだ、特定の美容室を決めていないのであれば、もしいい美容師さんにであったとしたら担当にしてみてはいかがでしょう??

回を重ねるごとに情報が蓄積されて、あなたの髪質、趣味や興味がある話題や情報を提供してくれたり、髪での悩みを解決してくれたり親しみがわきなんでも言える美容師さんになるかもしれませんし・・・

美容師は日々勉強が必要なんです

パパは今でもモデルさん探しはしますよ。撮影や、新しいカラー、パーマの施術のモデルさんなど勉強することは絶えませんし、終わりもないと思っております。

その新しいものはお客様にとっていいものですし、勉強しなければ使いこなすこともできません。美容も日々進化しております。流れも速いです。置いて行かれないように美容師さん達も必死。

楽しさの裏にも苦労があり、それを打ち砕いて一人ひとり自分の武器、魅力を発信して輝ける石は一握りかもしれないですが、小さなありがとうが私たち美容師たちの原動力になっています。

初めての美容室の思い出

数か月前に、前の職場の美容室の創立20周年パーティーに参加させていただきました。ここのオーナーさんは自分が上京してきて初めて就職した美容室でたくさんの事を学び、今の自分の芯の部分をつくってくれた方です。

このパーティーには美容室ができた時からのお客様も参加しておられました。その中でアシスタントの時にシャンプーをさせていただいたお客様にお会いできお話をさせていただきました。

この美容室に出会えてよかった、この美容師さん達に出会えてよかったとおっしゃっておられました。美容師がここまで 人に影響を与えてありがとうと言われる職業は他にないと思いました。改めて、美容師になってよかったと思える瞬間でもありました。

少し、長くなってしまいましたが、美容師というものは人と人との出会いがとても多く、数多くの方に感動を与えられるんだなと思います。つい熱くなってしまい道がそれましたね。というようにカットモデルもいい一つの選択肢なのかもしれません。わたくしも現在撮影モデルを募集しております。(笑)

カットモデルを募集する最大の理由は交流かも・・・

美容師仲間と撮影などで交流をしたいなと思っていましてなかなかお互いの仕事の都合で予定が流れていますが、必ず実現できればと思っております。
ホント刺激になるんです。自分では考えないこととか、知らない事を教えていただいたり、教えることでまた自分の能力アップにもなりますし、そして何より楽しい。

美容という道を歩いてきた者だからこそ共感できることなど話もつきませんしね。たまに同期の方たちと飲みに行くと時間を忘れかたっていつの間にかべろべろに酔ってしまっていますが・・・(笑)

最近だと、介護の学校にも通っていましたので(初任者研修取得のため)同じクラスの方たちとも交流があり、自分よりかなり年上ですが良くしていただいております。やっぱりあだ名はパパでした。なんでだろう??笑

ホント久しぶりに学校というものにいき勉強をし試験をうけて学生に戻った気持ちでした。試験合格してからもLINEで「いつ飲むよー」と誘いがくるのがうれしいです。

人との出会いがさくパパの原動力です

その一人に、だいぶ大先輩の美容師さんがいまして、お昼もつねにご一緒させていただいてました。仕事についての話もしてくださりとても勉強させていただきました。今度、先輩の仕事を見学しにお伺いさせていただく事にもなっています。自分のまた新たなページを書いていけるように学んできたいと思っています。パパ頑張るぞーーーーー

自分も振り返ってみればいろんな方と出会い、いろんな経験を学び、人との出会いがいまの自分を作ってくださっているんだなとしみじみ思う今日この頃です。
さて、今回は自分の話が長くなってしまいましたが最後までお付き合いいただきありがとうございました。

また、次回の投稿をお楽しみに

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。