知っておきたいファッションの基本~次はヘアースタイル。教えてパパ~

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



lgf01a201309131700

知っておきたいファッションの基本

これくらいは知っておこうよという基本知識です。今までこれを知らなかったあなたはこれを知ればとってもおしゃれに変身できるかも!?

試着は絶対

ファッションで一番大切なのはサイズです。もしシャツ一枚買うにしても試着はしたほうがいいです。腰回りだけでなく腕や襟なんかもよく見ましょう。自分の体形にあっていますか?自分の体形に服があっていないだけでださく見えてしまうものです。

またパンツは試着室の床ギリギリつくかつかないかのところのやつがいいです。もしそれより長い場合は裾上げしてもらいましょう。それだけでおしゃれに見えちゃいます。

Aラインが一番きれい

シャツは肩幅にあわせましょう。これは絶対です。もし試着のできないシャツであっても自分の肩幅とシャツを合わせてみれば大丈夫です。トップスはぴちぴちにならないくらいに着るのが一番きれいに見えます。小さめのトップスに抵抗があるあなたでも絶対こっちの方があなたを綺麗に見せてくれます。

パンツの色と靴の色を同じにすると足長効果⁉その通り。青系のパンツを着ているのなら青系のサンダル、黒のボトムを着ているなら黒のスニーカー、といったように同じ色にすることにより足長効果が期待できるのです。もし全く同じ色にすると全体的に見て変だ…という場合はパンツと近い色にすることです。

ですが逆にスリムパンツなどは足を短く見せてしまうよう。足を長く見せたい!という人には履かないことをオススメします。足元だし目立たないからなんでもいーや!というのはもったいない。足元まで気を配るともっと素敵に。

自分で選ぶのが大事

いつもファッション雑誌などで見たものをそのまま全身着てたりしませんか?それだといつまでも自分のセンスは磨かれません。自分の感性を大切にし、自分で服を選んでいるといつの間にかセンスが磨かれて素敵な女性になれます。

また服を選ぶ際前も後ろも確認するのを忘れずに。あれ?後ろってこんなんだったの⁉なんてことがないようにしましょう。

季節感を忘れずに

春と秋は同じくらいの温度だし似たような服でもいいやなんて思っていませんか?一年中同じスニーカー履いてたりしませんか?それじゃあせっかくの四つの四季がもったいない。せっかく四つそれぞれの四季があるのだからファッションもそれに合わせて変えないのはもったいない。

夏に厚手の服着てたりしませんか?それはないでしょ(笑)なんて思う人もいるかもしれませんが以外と多いのです。そういえば…なんて思った人もいるのでは?どの季節にはどんな服が似合うのかよく確認してみましょう。

そうすればきっと季節感を大切にしたファッションができるようになるでしょう。

これがファッションの基本

どうですか?ファッションの基本をおさえて良いファッションをしましょう!次はヘアースタイルや髪型も勉強しなくちゃ。

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。