髪にいいシャンプーとは?

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



14e9925c0892a418a760559c55fcd9ec_s

シャンプーは大事

普段なんとなくでシャンプー選んでませんか?実はシャンプーの頭皮ケア力はすごいんです。いいシャンプーにしたらもっとすごい。なので今回はいいシャンプーの特徴を紹介していきます。

いいシャンプーの特徴

・アミノ酸が配合されている
ここでそもそもアミノ酸って?と思った方も多いのではないでしょうか。アミノ酸は私たち人間の筋肉や血管、皮膚また内臓なんかの原材料になるタンパク質です。

そのためアミノ酸の働きによって私たちは健康に過ごしていられると言ってもいいくらいなのです。髪の毛の成長にタンパク質は必要不可欠なものです。なのでアミノ酸が配合されているシャンプーは髪の毛にいいシャンプーということになります。

アミノ酸シャンプーというものを知っていますか?先ほどアミノ酸が配合されているシャンプーはとてもいいものだと言いましたが今ではアミノ酸シャンプーというものまで売っているのです。

アミノ酸シャンプーは弱酸性でとても肌に優しく敏感肌の人でも安心して使えます。アミノ酸シャンプーはその優しい洗浄力が最大の魅力です。洗浄力の強いシャンプーの場合皮脂を取りすぎてしまい頭皮は自分で守るため皮脂を余計に分泌してしまいます。アミノ酸シャンプーではそういったことがないので皮脂を余計に分泌してしまうようなことはありません。

また強い洗浄力のもので洗うと洗っている最中に髪の毛を痛めてしまうことも。アミノ酸シャンプーはそれがないから安心!

・ノンシリコンであるか
シリコンシャンプーはシリコン成分が入っていてキューティクルを守り指通りをなめらかにしてくれる役割があります。ですがシリコンシャンプーは髪の毛の上からコーティングしてくれるような形なので髪の毛の周りにカスや小さなゴミが溜まり髪の毛や頭皮に悪い影響を与えてしまうという考えがでてきています。

ノンシリコンシャンプーの良いところはパーマやカラーがしっかりと入りまた持ちがよくなります。シリコンは髪の上からコーティングするのでシリコンシャンプーを使っているとパーマはあまりかからなくなりカラーはあまり色が入らなくなってしまいます。

ですがノンシリコンシャンプーならシリコンが髪の上からコーティングすることもないのでパーマやカラーがしっかりと入り持ちもよくなるんです。

またシリコンシャンプーの場合コーティングの重さがプラスされ髪の細い人はぺちゃんこ髪になってしまう場合もあります。ですがノンシリコンシャンプーならそれもないので髪が軽くなり髪の細い方でもふんわりとした髪形にできます。

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。