髪の長さの違い、いまいちよく分からない…

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



beach-1252187_640

髪の長さを呼ぶ名前はたくさんあって正直なにかわからない

ショート、セミロング、ロング…髪の長さを呼ぶ名前はたくさん。なんとなくで言ってきたけど実は意外と間違えてるかも。正直「どこまでがミディアムでどこからがセミロングか分からない」という方も多いのでは?

安心して。さくパパが全部教えます!

ベリーショート

ショートカットの中でも特に短い髪型。サイドにある髪の毛で耳が隠れなかったらそれはもうベリーショートと呼んでいいでしょう。

またおでこも髪で隠れないくらいのものです。ベリーショートの魅力は個性や魅力を引き出してくれるところです。町中歩いていてもベリーショートの人ってなかなか見つかりませんよね。周りにはあまりいないのでより個性が引き立ちます。

また顔周りがすっきりするので顔の良さがはっきりと見えるようになるんです。

ショート

耳が少し出るくらいのものを指します。ベリーショートより少し長いくらいですね。

ショートの特徴はなにより小顔効果。顔周りが少し隠れる感じになるので髪で影が出来、小顔に見えるんです。女性にはやっぱり嬉しい小顔効果ですね。

ボブ

ボブってなに?と聞いたときに返ってくる答えがおかっぱという人が多くいます。もちろんおかっぱもボブの仲間。おかっぱも可愛いけどボブはそれだけじゃない。

ではボブの定義とは…襟足、アゴ、肩のラインで切りそろえてる髪型です。ボブにもたくさんの種類があり前下がりボブ、前上がりボブ、ショートボブ、マッシュルームなどがあります。

美容院に行ってボブにしてくださいと頼むだけじゃボブにはいっぱい種類があるから伝わらない場合もあります。パパも出来れば写真だったり細かいことまで言ってくれると助かります。

ミディアム

アゴのラインから肩にかかるくらいまでの長さ。アゴのラインのことも言うんだったらボブと同じじゃない…?違います。ボブは切りそろえてる髪型です。またミディアムは肩にかかり髪がハネてしまうこともあります。伸ばしかけの人はミディアムでつまづいてしまうことも…。

だからといってミディアムも悪いところばかりじゃありません。清楚で女性らしくなる髪型なんです。バランスがとりやすくデザインの種類も多いのでぜひ。

セミディ

聞いたことない…!?と驚いた方もいるのでは?セミディはミディアムとセミロングとの中間くらいの長さで肩あたりから鎖骨くらいまでのことを指します。

セミディの特徴はおろせばセミロング、巻くとミディアムになるという魔法の髪形。またセミディはスタイルがよく見えどんな髪形も似合う万能なヘアスタイルとして人気を集めた髪形です。

セミロング

鎖骨あたりから胸上くらいまでの髪の毛。とても印象が良く上品なヘアスタイル。長すぎず短すぎないためとても扱いやすい髪型。またまとめ髪をしたときも重すぎず軽すぎずとバランスがとりやすく可愛い髪形です。

portrait-1360829_1920

ロング

胸あたりから下の髪型。ロングヘアは風になびいた髪がとても魅力的な髪ですね。さらさらな髪が余計引き立ちます。

ということはお手入れをちゃんとしないと逆にパサパサしてたらパサパサ髪が引き立ってしまうということ。ロングは髪が長いから大変だけどしっかりとお手入れしてあげてください。

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。