市販の黒染めはダメ。黒染めこそ美容院で

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



girl-1521924_1920

やっぱり髪染めは美容院?

さくパパ聞いて~~…。わたしはいつも美容院に行くのはお金がかかるからセルフカラーをしているの。でもいつもセルフカラーだからか髪がもうパサパサ…。今回は明るい髪を黒髪にしようと思うんだけど…やっぱり美容院にいた方がいいのかな?教えてさくパパ~

セルフカラーについて

はーい、さくパパです。セルフカラーは結局のところどうなのか?というところを教えていきます。

髪を染めるのも毎回染めに行っていたらお金がかかってしまう。ということでセルフカラーなんですよね。その気持ちはすっごいわかります。でもやっぱりセルフカラーじゃないほうがいいのかな?とも思いますよね。そんなセルフカラーのメリットとデメリットをご紹介していきたいと思います。

メリット

1.お金がかからない
やっぱりなんと言ってもこれ。美容院に行きたいとは思うけどお金が…と考えるといつもセルフカラー。お金があまりかからずに髪が染められるからとても良いですよね。

2.時間がかからない
美容院ではより本格的に髪染めをするためより長い時間がかかってしまいます。

「仕事などで忙しいから」「子どもの世話をしないといけないから」など人それぞれいろんな理由があるかと思いますがやっぱり大変。それでもセルフカラーなら短時間で出来るから忙しい人でも出来るのが良いところ。

3.好きな時間に出来る
先ほどと同じような内容ですが忙しくて美容院の時間には行けないことも多々。セルフカラーなら自分がやりたいと思ったときに。夜中でも出来ちゃうのが良いですね。

デメリット

1.うまく染まらないかも
セルフカラーの場合薬剤をつける量が多い場所、少ない場所が出てきてしまいます。そのせいで髪色にムラが出来てしまったりすることも。

2.色落ちが激しい
セルフカラーの良いところは安いですよね。ですがやっぱりその分色落ちが激しいです。シャンプーをする度に色落ちしてしまい何回も染めなければいけない…ということになってしまいます。

3.髪にダメージが
市販の髪染めのものは誰にでもきちんと染まるように薬剤が強めになっています。そのため髪にダメージが多く与えられてしまいます。自分の髪質に合わない場合だとよりダメージが与えられ髪がパサパサになってしまうかも。

どちらにも良いところ悪いところはある

やっぱりメリットにはデメリットがつきもの。いいところもあれば悪いところも…。またセルフカラーで染めた後はムラが出てきてしまうことも。またセルフカラーで黒染めしてから明るくするとまだらになってしまうかも。このメリットとデメリットを知ったうえでセルフカラーをするか美容院にするかを決めると良いです。これを参考にしてみてください。では、これで。

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。