美容師さんは絶対やらない!間違ったヘアケア

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



haircut-834280_1920

美容師さんは絶対やらない!?

私の友達が最近ヘアケアを入念にやってるっていうのを聞いたんだけど私もヘアケアやろうかな~…って思って調べてたら美容師が絶対にやらないヘアケア方法みたいなのがあるらしいの!詳しく教えてさくパパ!

はい、そうなんです。髪に詳しいって言ったらやっぱり美容師さんですよね。そんな美容師さんが絶対にやらないヘアケア方法があるんです。みんながやってるヘアケア方法もしかしたら間違えてるかも!これを見て間違えを正しましょう!

毎日トリートメント

毎日トリートメントしてるの?それ間違ったヘアケア!トリートメントはやればやるほど良くなるというわけではありません。逆に毎日のようにトリートメントを使っていると扱いづらい髪になってしまうのです。
トリートメントは髪をコーティングして手触りをさらさらにするものですがコーティングが厚くなっていくほど髪は乾きにくくなってしまいます。またトリートメントのしすぎでコテやアイロンなどでのスタイリングが難しくなっていきます。毎日トリートメントをしていると髪に油分が溜まっていきますが髪の油分は日焼けの原因になってしまいます。

トリートメントの量にも気をつけましょう!

ドライヤーの温度

美容院にあるドライヤーは温度が低く主に風量と風の強さにより乾かしています。これの通り美容師さんはドライヤーの温度を上げることは絶対にしません。

ドライヤーの温度をあげて乾かすと早く乾くのでついつい上げてしまう人も多いのでは?
また下から風をあてていませんか?

それはキューティクルの流れに逆らってあてていて、しかも熱で乾かしていることにより髪はとても傷んでしまいます。枝毛の原因はこれかも。
woman-586185_1920

シャンプー

美容師さんはきっと高いシャンプーしか使わないからあんなにさらさらでヘアカラーの持ちも良いんだ。そう思い込んで諦めてはいませんか?そんなことないんですよ。

高いのが必ずしも良いものとは限りません。高いシャンプーを買ってもったいないからちょっとだけこれが一番ダメ。それなら自分の髪に合った安いやつを使った方が良いんです。

またシャンプーを泡立たないまま使うのもダメ。泡立てて使うと表面積が増えるので髪の奥までしっかりと洗えるようになるんです。

自分の髪は自分で切らない

やっぱり美容師さんって切るのうまいから自分の髪も自分で切ってるんだろうなー…ちがいます。

美容師だからといって自分の髪も切るわけではありません。なんで?と思う方もいるかもしれませんがそれは普通に切ってもらった方が可愛くなるからです。人のを切るのと自分のを切るのとではやっぱり見る視点だったりが違うからでしょう。
スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。