思春期ニキビと大人ニキビの違いってなに?

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



1d063d917e416053291eb778c191265c_s

ニキビやだ~~…

さくパパ~~、わたしは中学1年生の女子なんだけど最近ニキビができ始めて…。鏡を見る度もうがっかり。初めてニキビができたからどうやって治せばいいのかわからない。

どうすればいいの?教えてさくパパ~!

さくパパが解決

ニキビは顔にできてすごい目立つし本当に嫌ですよね。女子中高生の肌の悩み第1位。それくらいみんなニキビに悩まされてるんです。思春期ニキビの原因と治し方を見ていきましょう。

その思春期ニキビと比べながら大人ニキビはどう違うのかも紹介していきますね。

思春期ニキビについて

10代前半~後半にかけては男性ホルモンが活発になります。皮脂の分泌が多くなりアクネ菌が繁殖してしまうのが主な原因です。Tゾーンと呼ばれるおでこ、鼻、頬にできやすいのです。

軽度のニキビなら跡は残らずキレイに消えますが強く潰してしまったニキビは跡が残ってしまう場合もあります。ニキビ跡はクレーターになり大人になっても消えない肌の凸凹ができてしまいます。

思春期ニキビは春から夏にかけて皮脂分泌がより活発になる頃が一番できやすいです。また夏は紫外線を受けてしまうと肌は肌を守るために角質を厚くします。この角質を厚くすることが毛穴詰まりの原因となりその毛穴詰まりはニキビの原因になってしまうのです。

ニキビの原因は
・ストレス
・生活習慣
・紫外線
などが挙げられます。基本的なことですが基本的なことが崩れてしまうとニキビはできてしまうんです。

予防

やっぱり紫外線から守ることは大事。帽子を被ったり日焼け止めをぬったりして思春期ニキビを抑えましょう。

紫外線からしっかりと守ってあげないと後々クレーターとして残ってしまいます。
31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

対策

食事では主にタンパク質をとるようにしましょう。

タンパク質は皮膚ももちろんのこと髪の毛、臓器、筋肉のもととなるものです。豆腐や納豆、鳥のささみなどによくタンパク質が入っています。これらをよく食べると良いです。

ですが脂身の多いお肉や炭水化物の摂りすぎは皮脂分泌のもとになるので摂りすぎには注意。

睡眠はきちんととりましょう。夜の10時~2時は肌のゴールデンタイムと呼ばれていてその時間にねていることが大切です。

この時間に寝るのが難しい人は毎日の寝る時間を合わせるだけでも良いです。このとき枕やシーツもこまめに変えてあげましょう。

大人ニキビとの違い

大人ニキビはできてしまう原因がホルモンバランスの乱れなんです。

またUゾーンと呼ばれる耳の下からにアゴできやすいです。肌代謝を正常に戻す、ホルモンバランスを整えるといった体の中からのケアが必要になってきます。

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。