【違いってなに?】シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプー

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



shampoo-642517_1920

ノンシリコンシャンプーってなんだ?

わたしは高校一年生の女の子なんだけど最近はヘアケアを丁寧にやっててシャンプーにもこだわってるんだけど最近人気の「ノンシリコンシャンプー」ってなに?

シリコンシャンプーとなにが違うの?教えてさくパパ~~

さくパパが教えるよ

は~い、さくパパだよ。今回はノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプーの違いについてだね。一つずつ説明していくからよく聞いててね~

そもそもシリコンってなに?

シャンプーや化粧品にも使われているシリコンはシリコーンオイルというトロトロした油のような状態のもの。シャンプーに使われているのは指通りをなめらかにしてくれて髪への摩擦やダメージを減らしてくれるというもの。

シリコンはシャンプーやトリートメント、ワックスなどのヘアケア剤に入っているけど日焼け止めや化粧品にも入ってるんだよ。

シリコンと呼んでいるけどシリコーンオイルというのが本当の名前。

ノンシリコンシャンプーが注目されたのでなんで?

急に注目されるようになった理由はオーガニック・自然派が良いという人が増えたから。体に優しい天然物や自然物に注目している人が増えたためこのノンシリコンシャンプーも注目されている。

また日本人のヘアスタイルが変わってきているのも理由の一つ。

ひと昔前の日本人は髪が太く、量も多いためしっとりとまとまるシリコンシャンプーが主流でしたが、最近ではカラーリングやまめに美容院に行き量の調節をしていたりする人が多いのでノンシリコンシャンプーの方が自分の髪に合っているという人も増えてきたということ。

shampoo-827141_1920

ノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプーの違い

シリコンシャンプーはさっき言ったようなシリコーンオイルが入っていて髪をコーティングしてくれているから紫外線やドライヤーなどのダメージから守ってくれる。

「あれ、じゃあシリコンシャンプーの方が良くない?」と思いがちだけどノンシリコンシャンプーが注目されるということはノンシリコンシャンプーの良いところがある。シリコンシャンプーはしっとりと髪に重さを与えてしまう。髪のボリュームが欲しい人にはいらない効果…。

そんな時にこのノンシリコンシャンプー。ノンシリコンシャンプーは本来の髪のままふわっと仕上げてくれるシャンプー。髪が細かったり少なかったりしてぺたんこ髪だった人には助かるこのノンシリコンシャンプー。

結局のところ…

「結局どっちがいいの?」と言われたら答えられない。

自分の髪質に合った方を選ぶのが良い。髪が細くぺたんこ髪になってしまう人はノンシリコンシャンプーを、髪が太くまとまりが欲しい人はシリコンシャンプーを。

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。