【お団子頭難しい】 どうやってやるのかな?うまくお団子を作る方法とは

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



fb6a6efb13e2faabd65fb6b2faa0a9db_s

かわいいお団子はちょっと難しい

ロングやセミロングくらいの人ならやったことあるのでは?かわいいお団子ヘアは女の子の憧れ。アレンジで自分らしく。

ピンの正しい使い方

お団子ヘアにピンはかかせません。そんなピンの使い方意外と間違えている人が多いみたい。ヘアピンは波打っているほう(短い方)を頭皮に沿わせて使います。

「逆に使ってた…。」って人結構いるんじゃないですか?波打っているほうを下に向けて使うことで波の部分で髪の毛が固定されるので崩れにくくなります。

あなたのお団子がうまくいかなかったのはピンの使い方のせいかも。

スタイリング剤

お団子ヘアなどをする場合はしっかりとスタイリング剤をつけてから結んでいきましょう。

最初にまとめ髪用のスタイリング剤を髪の毛につけ、最後にはスプレーなんかをかけると崩れにくくなっていいです。髪の毛に何もつけずにお団子ヘアなどは美容師さんでも難しいです。

基本のお団子ヘアの作り方

まずお団子したい高さで結びます。いわゆるポニーテール。このときアゴのラインで結ぶと綺麗になります。

次に毛束をねじっていき、ねじった毛束は結んだゴムに巻き付けていきます。最後に毛先の部分を外側から内側にピンでとめます。

最後はピンで留めずにもう一本のゴムで結ぶとさらに綺麗に崩れにくいお団子ができます。また毛先がピョンピョンと出てきてしまう人はシュシュでとてめも可愛いですし目立たなくなります。

三つ編みお団子

上の基本のお団子はどうしても髪の毛が落ちてきてしまったりなりたいようにならない場合には三つ編みにしてからお団子にするといいでしょう。

最初はさっきと同じでお団子にしたい高さで結ぶ(ポニーテール)。毛束を一本の三つ編みにしていく。その三つ編みを最初に結んだゴムに巻き付けていき、最後はゴムに少し挟めばOK。

首元にボリュームのある場合お団子がおすすめ
ストールやマフラー巻いていて首元にボリュームがある場合にお団子はおすすめ。高めのい団子にすれば小顔効果まで。スタイルアップまで期待できちゃうかも。

アレンジしてもかわいい

下のほうでゆる~くお団子してても可愛い。ツノを作るのも流行ってる。難しい?いいえ、簡単です。

ツノを作りたい位置で結ぶ(1本でも2本でも)。きつめに三つ編みをする。その三つ編みを巻き付けてピンでとめたら完成。三つ編みお団子とあんまり変わらない。お団子は浴衣にも似合うのでできるようになっておくと良い。

他にも「ミッキーヘア」「ネコ耳ヘア」などたくさんあるので挑戦してみては?

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。