【えっ、すごい】 髪色でこんなに変わる

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



images (27)

髪色で個性を

髪色ずっと同じなの?それ本当に自分に合ってる?自分なりの髪色で周りと差をつけちゃえ。ずっと同じじゃつまらないなら何回も変えて気分もあげて。

もう今の髪の毛は飽きた…そんなあなたにいい髪色を紹介しちゃいます!

赤系ヘアカラー

赤みの入ったヘアカラーは髪の毛が重くても重く感じさせない。

赤系なので温かみもありいいですね。甘すぎず落ち着いた雰囲気を出せるのが人気の理由。普通の茶髪はいっぱいいるけど赤系なら周りと差がつけられる。

赤系ショートはかわいい系より美人系の方が似合うかも。ベリーショートは赤系で女の子らしさをプラスしてボーイッシュになりすぎなくていい。赤系で周りと差つけちゃえ。

ハイトーン

夏なんかはやっぱりたくさん外に出たくなる季節。

いっぱいおしゃれしてたくさん遊んで…それなら髪色も。ハイトーンな明るい色も夏なら許せちゃう。毛先に向けて明るくなっていくグラデーションも可愛すぎる。

大人になったらこんなに明るい髪色できないかも!?さ、今のうちにやっておかなきゃ。

インナーカラー

そこらへんの子と同じ髪色じゃつまらない。もっと自分らしくありたい。そんなあなたにはインナーカラーがおすすめ。

でもだからといって最初から派手な色で染めるのには勇気がいる…。そんな時には同色系でほんのり染めましょう。よーく見ないとわからない…くらいがいいんです。一束だけ染めてアクセントに。ちらりと見えるワンポイントが可愛い。

インナーカラーを暗めの色にすると小顔効果があるそう。顔の周りに自然と影が出来て小顔に見える。一度はやってみたい青系も暗めにならいれれるかも。かっこよくいきたいなら黒髪に金のインナーがおすすめ。ちらちら見える金が素敵。

インナーカラーで個性的に、量産型女子になんてなりたくないもん。

アッシュ

マットアッシュカラーは髪の赤み黄色みを抑えてくれる色。なので髪を明るくしすぎなくても透明感が出せます。

ホワイトアッシュで外国人のような透けた白さに。暗めでも透明感が欲しいというあなた、アッシュグレージュがおすすめ。太陽の日差しがよく似合うアッシュグレージュの色。部屋にいるときはちょっと暗めだけど太陽にあたったら綺麗な透明感。

アッシュの髪ってとっても柔らかそう。

グラデーション

だんだんと色の可愛く髪の毛…素敵。少し派手な髪色も黒髪からのグラデーションにしたら派手になりすぎずかわいい。

また黒髪から派手な色はプリンにならないので忙しい…でもおしゃれしたい。という方におすすめ。自分の好きな色を髪色にまで。派手な色でもグラデーションにすれば大丈夫。

周りと差をつけて自分らしく。

セルフカラーで髪の毛のダメージを減らす方法

美容院に行くとお金がかかるし…セルフで染めちゃお。ちょっとまって、何も知らずにやったら髪の毛がすごい痛んでしまうかも…。髪の毛へのダメージを減らす方法をご紹介。

シャンプーは前日に済ませておく

髪の毛を染める前にいつも通りシャンプー。だめ。

洗いたての髪の毛はキューティクルが開いててとても敏感。シャンプーをした後に市販のカラーリング剤を使ったら頭皮に刺激があるかも。

美容院でもセルフカラーをするときにはシャンプーをしないように言っているので髪染め当日はシャンプーをせず、前日に済ませておきましょう。

室温

暖かすぎてもだめ、寒すぎてもだめ。室温は20~25℃くらいがちょうどいい。めんどくさいかもしれないけどムラができないようにするためには大切なこと。

ブロッキング

髪全体を染める場合でも一部分だけを染める場合でもブロッキングは必須。9つにブロッキングすると確実ですが9つは大変かもしれないので6つで大丈夫。

わけたあとはゴムで縛っておきましょう。

素早く塗っていく

毛先の方が色が入りづらいので毛先の方から順にてきぱきと素早く塗っていきましょう。

あまり時間をかけず素早く塗っていくのがムラを作らず髪の毛へのダメージを減らすポイント。カラーリング剤は多めにとって塗ること。耳元の生え際は念入りに塗っていくこと。ここは塗ったつもりでも塗れていない場合が多いので念入りに塗っていくこと。

また市販のカラーリング剤はひと箱でセミロング向けのものが大体です。ロングの方は同じものをふた箱買うことをおすすめします。

キャップを被って放置

カラーリング剤を全部塗り終わったらシャワーキャップやアルミキャップを被ってカラーリング剤に書いてある時間通り放置します。ここは早すぎても遅すぎてもだめ。書いてある時間を守りましょう。

またキャップがない場合はラップでもOK。そうすることで温度が上がり髪が染まりやすくなるんです。理想の温度は大体40℃。

トリートメント

時間を守ってラップなどで温めたながら放置したあとはカラーリング剤をしっかりシャンプー2回洗いで洗い流しましょう。そのあとはトリートメントでしっかりヘアケア。

トリートメントをすれば痛んだキューティクルを補修できる。痛んでキューティクルが剥がれ落ちてしまってからじゃ遅い。早めにヘアケアをしましょう。

2日以内にシャンプーしない

染料は2日かけて髪に定着していきますので2日以内はシャンプー、髪を濡らさないようにしましょう。

これでもう傷ませずにヘアカラー

これさえ守れば髪の毛へのダメージも少なく髪の毛が染められます。美容院に行くより断然安い。どうです?あなたもセルフカラー挑戦してみては?

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。