【え、そうなの!?】 化粧水って実はいらないらしい

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s

化粧水ってなんでつけるの?

洗顔後やお風呂上りに必ずと言って良いくらい毎回使う化粧水。乳液とセットで使うことが多いですね。美肌のお手入れの基本中の基本の化粧水はやっぱり必要なもの。

だけど、なんで化粧水をつけるか知っていますか?

周りがみんな使っているから、店員さんに勧められたから、ネットに化粧水は絶対必要と書いてあったから、と理由は色々ありますが明確な理由を知らずに使っている人が多いのではないかな?と思います。

化粧水は実際のところどうなのでしょうか?

化粧水ってなに?

そもそも化粧水は皮膚を保湿して滑らかにするという効果があります。もちろん肌に水分は与えていますがその水分は一時的なものです。

肌には水分が必要ですが、その肌にある水分は体の内側にある水分であって化粧水の水分ではありません。また肌の水分を守っているのはセラミドという保湿成分なんです。セラミドが減ってしまうと肌はだんだんと乾燥してきてしまいます。

なので肌を水分のある赤ちゃんのような肌にしたいという方はセラミド成分の入ってる化粧品を使うと良いです。

化粧水は必要ない!?

アメリカやフランスなど欧米の国では化粧水はつけずにそのまま美容液や乳液をつけてしまう人が多いそう。日本では必ず見かける化粧水ですが海外ではなかなか見つからないという話も。

化粧水をつけちゃダメ、というわけではありませんが肌荒れの時も肌に一番良いからといって化粧水をつける人が多いです。

ですが化粧水をつけなくても何も問題はありませんし、逆に化粧水は刺激になってしまうことがあるので肌荒れしてる時などはつけない方が良さそうです。

また最近では化粧水の重ねづけにより元の水分まで奪われてしまっている、紫外線などから守ってくれる皮膚膜のバリアが化粧水のせいで弱まってしまっている、という話まで出ていて化粧水は使わなくてもいいんじゃないか?とも言われ化粧水なしの美容法も出てきています。

化粧水を使わない美容法はどうなのか?

8a356e420087560f5cc061274520063d_s
化粧水を使わないで乳液や美容クリームを使う方法、何にもつけない方法、と二つの方法があります。

どちらを選ぶかは自分で決めると良いです。化粧水を使わないようにして肌が本来持っている力を引き戻そうという美容法です。

実際やってみた人によると「肌がキレイになった」や「カサつきがなくなった」など良くなった方も多いようです。ですが、人によっては「化粧水の時より乾燥してる」や「油っぽさがより増した」という方もいるのでここは人によると思います。

試してみる価値あり。

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。