【自分は秋冬でも乾燥しないと思わせての】 実はインナードライ肌かも。

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

乾燥に悩んでいます

大学生の女性です。わたしは肌に気を遣っていて洗顔などを丁寧にしっかりと行うのですが、こんなにしっかり洗顔をしているのに肌がテカってしまったりニキビができたり…なんでだろう?と思って調べてみたらインナードライ肌というものがでてきました。

インナードライ肌とは詳しくいうとどんなものなのでしょうか?またそのインナードライ肌を治すにはどうしたら良いのでしょうか?教えてさくパパ。

インナードライ肌とは

はい、さくパパです。秋冬になると怖いのが乾燥ですよね。乾燥対策のためにしっかりとスキンケアをする女性は多いと思います。しかしそのスキンケア、肌の表面にまでしか浸透していなかったら?

インナードライ肌は名前の通り肌の表面はしっとりと乾燥なんかしていないのに内側が乾燥してしまっている肌です。

このままの状態だと表面も乾燥してきてしまうのでそうならないように肌は頑張って脂を出します。これのせいであなたのように洗顔してもテカってしまったりニキビができたりしてしまうのです。

実際には肌の水分は失われています。ということは乾燥しているということなので肌のターンオーバーがきちんと行われずシワ、シミ、くすみなどの肌トラブルに繋がってしまいます。

ではどうすればインナードライ肌は治るのかを紹介しますね。

82789085a2663381ae3b7d9e6d2f7ef5_s

しっかり洗顔

乾燥肌になってしまう原因は洗顔にあります。最初はもう汚れを落とすことを徹底しましょう。また洗顔の仕方で乾燥してしまうかどうかが決まります。

ふわふわの泡で洗顔すること。これが大事。肌に手が触れないくらいのふわふわの泡で円を描くように洗ってみてください。

泡立てずに洗顔は絶対ダメ。そして長い時間洗顔してるのも、すすぎの時間が長いのも余計に乾燥させてしまう原因なので注意。

洗顔後はスクラブをすると古い角質なども落とせて洗顔のあとの化粧水の浸透も良くなりますよ。スクラブは週に1、2回が良い。やりすぎはNG。

化粧水で保湿

コットンか手で押さえながら化粧水をつけていきましょう。

コットンの場合だと500円玉くらいの化粧水をつけるのが適量。手だと化粧水を出した時に手が吸収してしまうこともあるのでコットンのときよりも気持ち多めにつけると良いです。

インナードライ肌とはこれでおさらば

いつものスキンケアにちょっとプラスするだけ。これだけでインナードライ肌とはおさらばしちゃいましょう。これで本当の乾燥知らずの肌に。

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。