【女子注目】メイクは上手くてもこれをしてたらダメ目指せ完璧~

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



dfa34e20f8249a3330a95abb967240fa_s

見直し

メイクは上手。でもなんだか可愛くないなぁ…。そんな時ありませんか?メイクの仕上がりが良くならない理由を教えます。

これをしてるからあなたもメイクしても可愛くないのかも。これを見直して治せば完璧な可愛い女の子になれます。

暗い部屋でメイク

暗い部屋でメイクしてるの!?だからあなたはメイクしても可愛くないのかもしれない。

部屋が暗いとメイクがちゃんと見えず、ずれてしまったり何よりそのメイクの色味があまり分からないので濃く厚塗りなメイクになってしまいます。

ということは、夜外出したりした時には相手にはメイクの色味があまり分かっていないということです。なので夜など暗い場所に行くときはいつもよりちょっと濃い目のメイクをするのが一番良いということです。

ただ、暗い場所に行くわけでもないならしっかりと明るい部屋でメイクをしましょう。

35c9dcfbcf6346be595838eb55619a8f_s

パジャマのままメイク

着替えるのはいつもメイクのあと。という人は注意しなければいけません。

服によってメイクは多少変わってきますよね。それなのにパジャマのままメイクしてしまうと服がどんな感じなのかが分からず、メイクが終わって服を着てみたらちょっと違う。ということがあり得ます。

なのでその日の服を着てからメイクをしましょう。

小さい鏡を低い場所で使いながらメイク

メイクをする時の鏡は何を使っていますか?小さい鏡でメイクをしてしまうと顔全体のバランスが見れず個々のパーツはきれいにメイクをできていても全体的に見たら変かも…ということがあります。

更に低めの位置で使ってしまうと顔を下に向けてしまうので影ができてしまい先ほども言ったように濃いメイクになってしまいます。なのでメイクをする時は大きい鏡を高めの位置で使うようにしましょう。

顔に影ができていたらもう低めの位置に入ってしまうのでもう少し高めの位置で影ができないようにしましょう。

d1e3afba980ee7a29f8827a90de7eb49_s

メイク道具が汚いのにメイク

ブラシやパフを洗わずにそのまま使っていませんか?ブラシやパフは顔に触れるため汗や皮脂がついています。

メイクのノリに関係にしますし、ニキビなどの肌荒れの原因にもなってしまいます。こまめに洗ってきれいにしておくことが大事です。

ファンデーションの厚塗りメイク

ファンデーションの厚塗りはケバくもなりますし老けて見えます。また毛穴の中にファンデーションが入り込み、メイク落としで落ちずそのファンデーションが肌にダメージを与え続けます。

その中でも特に注意すべきはパウダーファンデーション。パウダーなのでより毛穴の中に入り込みやすくニキビやシミなどの原因になってしまいます。

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。