【4つの対策方法】 女子必見! ぼわっと髪どうにかしたい~

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



beauty-1563732_640

ぼわっと爆発髪

さくパパ~~。わたしは中学3年生の女子です。わたしの髪の長さは胸らへんまであってそこそこ長い方なんだけどいつも雨が降っている日はもう髪がぼわっと爆発…。こんな爆発したような髪は嫌だよ~。

このぼわっとした髪はどうやったら直るの?教えてさくパパ~~~~

ぼわっと髪で悩んでいる人はいっぱいいる

は~い、さくパパです。雨の日に髪がぼわっとなってしまい悩んでいる人は結構たくさんいます。あなただけじゃないので全然安心して下さい。

これを見てこの対策方法を実践すれば大丈夫。ぼわっと髪なんかなくなります。では、対策方法を教えていきます。

【対策方法その一】 
 髪の保湿をしっかりと

乾燥からこのぼわっと爆発してしまう髪になっていた。

ヘアパックやトリートメントを持っている人は持っているもので良いので髪に水分を与えてあげましょう。保湿をしっかりと。

原因は乾燥なので保湿をしっかりしてあげることでこのぼわっと爆発してしまうという悩みはなくなります。持ってないという人は今すぐ買いに行きましょう。驚くほどツヤがあり指通りの良い髪になりますよ。

また乾燥してしまわないようにすることも大切です。エアコンやシャンプーの仕方などいろいろなことで髪は乾燥してしまいますので乾燥させないようにしましょう。

【対策方法その二】 
 量を減らす

髪が多いとやっぱりぼわっとなってしまいがち。髪の量などは遺伝だったり体質によるものもあるのでどうしようもできないことも多々。

だったら減らしてしまおう。時間が経つにつれて髪の長さは長くなりますし量も増えます。なので定期的に美容院に行きこれ以上増やさないということも一つの手です。美容師さんはプロです。自分よりいろいろなことを知っています。

「ぼわっとしている髪をどうにかしたい」と美容師さんに伝えればぼわっとしないような髪に変われます。

9690be70a8e686b4f4ab6eb7b2cd4be0_s

【対策方法その三】 
 ヘアオイルをつける

ヘアオイルをつけるとこのヘアオイルが髪の重みになってくれるのでぼわっともあまりしないようになります。それに傷んでしまった髪の補修もできるので良いことが2つも。

これを知ったら毎日のヘアケアにかかせないものですね。

【対策方法その四】
 ヘアアレンジをする

どんなに対策してもぼわっとなってしまう、という人も中にはいるはず。「こんなの絶対まとまらない」という日はヘアアレンジをしてしまいましょう。

上手い感じにヘアアレンジをすればこんな髪の爆発だって全然気にならない。特にハーフアップは上半分を結ぶので下半分が多少ぼわっとしても全く気にならない。

雨の日だからって憂鬱にならないで。可愛くヘアアレンジをして一日ハッピーな気分で。

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。