【子育てママにとっての美容室とは】アフタヌーンティーにマッサージ、気分はまるでセレブ!?

あるある体験談記事(レディース・メンズ)

スポンサーリンク



%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-21-50-39

施術中の格好なんて気にしないママ

 私は、2児の子育てをする主婦です。毎日子育てに追われる日々。。下の子は、まだ授乳中なので昼夜問わずお世話に手がかかり、自分の時間はほとんど無し。公園や子育て施設でママ友とおしゃべりをするのが日常の楽しみです。

 そんな私の一番の楽しみが、美容室の予約日。パパに子ども達を預け、子ども用品が入った大きなバッグも持たずに一人で街を歩くときの解放感は、たまりません。美容室に行って、子育てで疲れた自分を磨きなおしてリフレッシュ。「美」を重視して、いざサロンへ。と思いきや、店内に入ってまず確認することは、どんな無料サービスが受けられるか、同じくらいの年齢で子持ちのスタッフさんはいないか・・・

 近頃の美容室は、カラーやパーマの待ち時間に、気の利いた美味しいコーヒーやハーブティー、更には美容に良いといわれるナッツ類やドライフルーツなどをサービスとして提供してくれるところがあるんですよね。

 今は子育て最中なので、自由に使えるお小遣いなんて全然ないから、普段はインスタントコーヒーを飲み、オヤツなんて子どもの食べかけの煎餅だったり・・・それが無料でエスプレッソや、ローズヒップティー、おしゃれなドライフルーツなんかが食べられるなんて本当に最高。

 頭にタオルを巻いて、風呂敷のような物をかぶせられたブサイクな恰好だって、全然気にしない。気分は、カフェでアフタヌーンティーを楽しむセレブです、なんて悲しい。でも、それが子育て真っ最中のママなんです。

まだまだ帰りたくないよ〜

 それに、美容室の楽しみと言ったら、やっぱりマッサージですよねぇ。抱っこ紐を使ったり、夜中の授乳で肩こりがひどい私。バキバキに硬くなった肩にビッックリされながら、「強めでおねがいします」とリクエストして目をつぶり、天国に昇るような気分を堪能します。なんて最高なひと時~

 そして、お次はママトークを一緒楽しめる相方探し。たいてい、どこの美容室にも子どもを持ったパパさんママさん美容師さんだったりスタッフさんがいるものです。セレブ気分を味わえても、やっぱり頭の中は子どものことでいっぱい。

 結局一番聞いてもらいたいことは、子育ての悩みなんです。子どもを持つスタッフさんを捕まえて、いつものようにママトークをする。子育てについて話がつきるなんてことはありません。おしゃべりに夢中になっていると、いつの間にか髪が整えられ、会計の時間に。いつも、まだ帰りたくないんですが・・・と心の中でつぶやいてしまいます。

 美容室の位置づけが、独身時代とこんなにも変わるなんて...美容室も、ママになると結局ママ目線の憩いの場に変身するんですね。次回の予約が待ち遠しい~!

スポンサーリンク



関連記事

この記事へのコメントはありません。