【介護職】長髪でも初任者研修は取得できるの??

高齢者ヘアースタイル・お悩み・疑問・裏技(男・女)

[ad#co-1]

さくパパこんにちは。最初にズバリ聞いちゃいますが長髪でヘルパー2級ってとることは可能でしょうか?  私は大学を卒業して在学中にあるきっかけで舞台にかかわる仕事をしております。ヘルパーの興味があったのは高校の時で近くに老人ホームがありそこにボランティアでお手伝いに行ったことでした。

高校卒業の時大学の付属校であったため福祉を学ぶ学部がない大学にそのまま昇級しました。親にも反対されていましたので学ぶ機会がなかったんです。そこでヘルパー2級から始めようと思い今となって通おうと思った所です。週一で通えるところがあるんですね。

今の仕事をしていて先輩方などを見ていても30過ぎても苦労している方もいますし、将来の事も考え好きだった福祉の仕事の道もいいんではないかなと思い資格だけでも取れるんなら取っておこうと思うんです。そこで先ほども聞いた長髪でも資格取得が可能かどうかが知りたいんです。

仕事柄髪の毛が長い役が多く切りたいようにも切れなくて長髪でもいいのかなと少し心配でしてさくパパなら資格を取りに行った際どうだったのかなと思いまして教えていただきたいです。よろしくお願いします。

初任者研修って!?
初任者研修のその先は
長髪に関して
介護を通して感じたこと
まとめ

どうも、こんにちは。さくパパです。
私もズバリ結論から言うと取れます。私もヘルパー2級の取得で週一の授業を受けに行ってました。今は初任者研修と言いますね。私は美容師をしています。私が通っていた中にも美容師やすでに介護の施設で働いている方やタクシー業をしている方など様々な業種の方がいました。もちろん美容師さんは髪の毛は自由にしていますし色も入っている方もいました。

この初任者研修はいろいろな場面で活用できる資格でもあり、介護に携わる人たちの入門として最初に学ぶものだと思ってください。最低限の知識や考え方や技術を学べます。また業務を行う上で必要になる資格でしょう。また活用できる場が多い事だけではなく将来、家族の介護を行う時にも役に立つんではないかなと思います。そんな初任者研修の事をまず説明していきたいと思います。

初任者研修って!?

研修時間は昔のヘルパー2級の時と変わらず130時間の勉強をしなければなりません。そこでヘルパー2級と違うのが施設での実習が前まではあったのが初任者研修ではなくなったのと、修了試験が前までは無かったのが初任者研修では行うようになったことです。

この施設での実習がなくなったことで比較的受けやすい事になったことで受講される方が増えているのだそうです。修了試験が加わりましたが日頃の授業の振り返りなのでレベルも優しいものですよ。

またこの資格を持つことで勤務する場所や自分のライフスタイルに合わせた職場での勤務も可能となりました。それに加え現在働いている職場で資格を取得することで給料のアップなども得られるところもあるそうです。実際、私が行っていたクラスでもほとんどの方が施設などで働いていてご自身のスキルアップや取っていることでの待遇を得る方がほとんどでした。

初任者研修のその先は

ただ初任者研修の資格を取るだけではなくその上にスキルアップできるのに欠かせないのが初任者研修です。実務者研修→ケアマネジャー→介護福祉士→認定介護福祉士といったように働いた年数に応じて受験資格を得ることができます。

年齢も関係がないため生涯現役としてキャリアアップを目指す方も多いです。これからの日本において高齢化社会になることは目に見えているからこそしっかりとした知識や経験を得た人しか受けれないのも魅力の一つかもしれません。
また介護職という職種は人手が足りないとされています。国の体制もそうですがまだまだ必要としている方はたくさんいます。その中でやりがいや充実感を持って働いてくれる方に私はこの道に入ってほしいなとも思います。

長髪に関して

ここで本題の長髪に関してですね。研修を受けて資格取得までは長髪でも出来るとは言いましたが施設で働いたり実際に利用者さんと関わるとなればその事業所で違いはあると思います。どちらかでいうと通らない所が多いかもしれまん。

美容師の世界でもよく言われるのですがオシャレと身だしなみの違いって分かりますか??

オシャレは自己評価
身だしなみは他者評価

とよく言います。わたしたちの美容師の中でも身だしなみは厳しく言われるものですし長髪であっても身だしなみを気をつけなければなりません。これを介護職に置き換える事も出来ません。それは介護職の方は利用者さんの命を扱うからです。

介護をするときは利用者さんが不快な思いをしないこと、安全であること、介護のしやすさを考慮した機能的であることが大切です。『もしも』『かもしれない』などの危険予測に関しても長髪であるという事は起こりうる事が考えられるのを事前に防がなければなりません。

長髪であれば結んだりピンで留めたりなどの配慮が必要になると思いますがこれを責任者の方たちは良く思わない方もいらっしゃると思います。なのでお仕事をするのであれば長髪ではない方が理想なのかなと私は思います。介護で必要なのは利用者主体の考えを持つということが大切だと思います。

また、実際にお仕事した際に利用者さんの反応も人それぞれ違うと思うんです。長髪でもいい方もいればダメな方もいると思います。介護一本で行こうと決めるときは髪の毛を切ってはいかがかな??

介護を通して感じたこと

というように人それぞれ思う事やとらえ方も違ってきます。私自身、資格を取りに勉強をしていくうちに障害や症状の程度も違っていてその生活環境でさえも違います。ご家族がいればいない所、必要とする器具などが揃えられない所や整っているところ、誰しもそうなりたくてなったんではないという事です。

ですが現実を受け止めて障害と向き合って皆さん笑顔で楽しく過ごされている方を見ると介護職って素晴らしいものだなとつくづく思います。

私が学んだことは人それぞれ自分でどのように生きてきたかを自由に選択し自由である権利があります。好きなものを食べたり、友達と遊んだり、こういう事は人として当たり前の姿です。

それが障害や介護が必要になった方もその方が自分で選び、決めていく事は当たり前な事ですしこういうこと尊重する事が介護者には必要な事だと思います。また、その方がどういう方でどのようにして生きてこられたのかという背景を理解することで利用者さんが求めている生活につながる介護が出来るという事を学びました。

今、私たちは何不自由なく、自由に生きています。介護でも一人一人違うという意識で携わり個々、十人十色違う事を介護に携わってない方でも理解してもらえればなと思います。

まとめ

最後に私も訪問美容という介護に携わっていますが外に出られない方などをカットやシャンプーをさせていただいてホントに感謝されることが多いんです。そうした時に毎回笑顔でありがとうといってもらえて心からこの仕事をしていてよかったなと実感する瞬間でもあります。

今回の相談者様も介護職に転身しようかと考えているのであれば天職だと思っていただけるようにたくさんの知識や技術を学んで感謝される喜びを時間してもらえればなと思います。長くなりましたがいかがでしたでしょうか??質問に関してはなるべく長髪ではない方がという事でしたが研修の時はいいと思います。それでは私はこれにて。
[ad#co-2]

関連記事

この記事へのコメントはありません。